ドスコイ墓場で飯を食う

オタクの話やオタクじゃない話や

韓国へ行った(20181024)

行くつもりはなかったのだがいつの間にか韓国にいた。

 

この「行くつもりはなかった」という感覚はある程度わかってもらえるように思う。だって私は韓国の文化やファッションやメイクがものすごく好きなわけでもないし買い物やカフェが大好物なわけでもない。海外にコンサートのために行くとかなら…まあ余裕があれば旅行がてら行ったりしたら楽しそうだな。

 

 

 

気がついたら滞在時間16時間で韓国へ行く日程が決まっていたし「旅行がてら」とかいう目論見もクソもなかった。異国の地タイムアタックをするために飛行機に乗っていた。

 

事の発端はこれだった。

 

めちゃくちゃ動揺しているが私が推し始めていたATEEZがデビューするしデビューショーケースをやると言い始めた。ATEEZに関しては調べてください。それか私のtwitterを監視しろ

今でもなぜなのかよくわからないのだが私はATEEZがめちゃくちゃに好きで、なぜなのかよくわからないのだがデビューショーケースに行くのは確定していて、なぜなのかよくわからないのだがこの2時間後くらいに航空券をとっていた。人生で始めて航空券をとった瞬間だった。人生で初めてとる航空券が学校の談話室でとる航空券になるとは思わなかった。学校の談話室で航空券をとって来ましたって直接ATEEZに言ってやろうかと思った いや、大げさすぎると思うかもしれないが、初めてのことをこんなゆきずりワンナイトラブみたいな感じでやるなんて基本的に私の人生ではありえないのだ。なんならゆきずりワンナイトラブのほうがやる可能性あるけど!?と思った。ないけど

 

でも私はこの時なぜか自信があった。初めてのことに対する恐怖や不安という感情が全くと言っていいほど存在しなかった。私と韓国は友達。私と韓国はマブ。

「ウォンは円から0一個取ればいける…」

ウォンは円から〇一個取ればいけるから。これはマジ。

バイト先になんて言って休むかだけが心配だった。

 

準備

存在しない授業のせいで入れなくなりましたと無事バイトに伝え休むことができたので渡韓に対してなんの問題もなくなった。

この時点で考える必要のある項目は以下だった。

・宿

・ネット環境

・ショーケースのチケット

交通機関の利用の仕方

 

もうね、ぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んぶフォロワーが教えてくれた

もうほんとぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んぶフォロワーに聞いた そこそこフォロワーがいてよかった なんならフォロワーのフォロワーにチケット取ってもらった 世の中ってフォロワーが全部やってるの?最高〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

ちょっと調べればわかり易く載ってるブログがたくさんあるのでそんなに説明しませんが私の場合は

・宿→Booking.comで予約

・ネット環境→grobal wi-fiを空港でレンタル

・チケット→今回はYES24取り扱いだったので自分では取れなかった(取ってもらった 代行を使うのも手ではあると思う)

・航空会社→ジンエアー

 

こんな感じ YES24はYES24GROVALでない限り日本人は自力でチケットが取れない。私はチケット販売時刻ギリギリまでにサイト側に「グローバルの方で💢💢💢扱ってもらっていいすか💢💢💢おんどれが💢💢💢」とメッセージを送ったが徒労に終わった。

 

とにかくここまでの作業を全て学校でおこなった。今までで一番学校にいる中で集中した時間だった。学校って渡韓準備のためにあったの?

 

この時の迷走具合はここにまとめてあります

twitter.com

 

行くぞ

そんなことしてたら10/24になったので行った。直前までバイトをしてから出発した。偉いのか?アホなのか?

 

12時ごろ成田を出発しジンエアーに登場。ジンエアーの搭乗員さんは美男美女揃いだったし、イケメンがいて思わず結婚しそうになった。https://twitter.com/wnktm/status/

 

帰りも結婚しかけた。

 

ちなみにジンエアーは割とよかった。LCCなのにおやつタイムあるし。

 

f:id:wnktm:20181204162040j:plain

チョコデニッシュとゼリー

あとは韓国満喫ガイドのようなものがあるのだがユーモアがあって絵も可愛らしかった。こういうギミックにこだわるの、韓国っぽいなあと思った。

f:id:wnktm:20181204162144j:plain

 

こういうの描く仕事で一生暮らしたい。

 

 

 

夕方に韓国につき地獄のイミグレカーニバルを通り抜け雲西(ウンソ 空港鉄道で仁川空港から2駅くらい)の宿へ先にチェックインした。なぜここに宿をとったのかというと、翌朝早朝に帰る便をとったから。

金額だけで選んだら駅からだいぶ遠いところに取ってしまい宿の送迎サービスを使った。正直めんどくせえので駅近に宿を取るべき。

 

チェックインを終えいよいよATEEZショーケースの会場があるクァンナル駅へ移動。移動時間に1時間以上かかってゲロを吐くかと思った。

一緒に入る人と現地で合流してなんかカップンサみたいな名前のご飯を食べてから向かう予定だったのだが私が遅れてしまいカップンサみたいなやつは食べられなかった。

釜山名物「ナッコプセ」が絶品!食欲のないときや夏バテにもおすすめ | REKOREA (リコリア)- 韓国情報サイト

 

www.youtube.com

 

辛さのかたまりみたいなご飯を食べ、マスターの配布をぶん取り、ショーケースは始まった。

f:id:wnktm:20181204163259j:plain

韓国の辛いはめちゃくちゃ辛い

 

 

記憶がない

 

記憶がない。

f:id:wnktm:20181204165006j:plain


いやまあまあある、ソンファの目がものすごいでかいしウヨン人気が凄まじかったしユノちゃんが生でみるとリアコでしかないしミンギはペンサが良くてホンジュンはとても可愛くヨサンの顔面が整いコンボを連発していてサンたまは沼、推しのジョンホが全然こっちを見なかった。ジョンホはリンゴを割った。全員ダンスがうまいし私の見たかったKQfellaz performance video 1を披露してくれた。

www.youtube.com

 

アンコールにはノエゲマンもやってくれた。

www.youtube.com

 ノエゲマンの音源を早く出して欲しい。

 

ATEEZ、本当に全員が全員愛おしくて仕方がなくて、そもそも私がダンスのうまい子を好きなのもあってこんなに推しているんだろうなとか、自分をここまで駆り立たせた気持ちはなんなのかを考察していたのだが、なんだかそんなことよりもうこれからこの子たちが幸せで健康でいてくれればいいし、いいことがたくさん起きて欲しいと思った。

夏にKQENTERTAINMENTがATEEZの練習生時の様子をずっとyoutubeにアップしていたのだが

www.youtube.com

この時から見ていたせいかありえない量の母性が沸いているようだ。ほぼ同い年なのだが。

 

リーダーのホンジュンは練習生になり高校を辞め、自分で曲をいくつも作りリーダーとしてATEEZちゃんたちを引っ張ってくれていた。そんな彼がデビューを本当に嬉しそうな顔で迎えているのを見て泣きそうになった。最年長のソンファはショーケースの最後に涙を浮かべていた。彼はこの動画で

V LIVE - [ATEEZ] THE RECORD_EP 02.(6:38~) 自分の楽屋の張り紙が「ARTIST」になっている事を嬉しそうにしている。本当に待っていたんだな…デビューを…

 

私結婚とか子供とか全然いらない、多分普通の親が子供の入学式とか卒業式とか見て感じる気持ちとほぼ似たような気持ちをATEEZから得たので大丈夫です。アイドルで人生を追体験している。アイドルはコスパがいいなあ。

 

 

今私の視界の隅には同じCDが積まれています

 

 

韓国へ行った20181123~1128編に続く